コインパーキング設置事業

コインパーキング設置事業イメージ

当社は時間貸駐車場を展開される事業者様の、開発・設置にあたる提携事業者として、関西エリアにおいて住宅街の遊休地や既存施設のパーキング設備設置・改修に伴う工事全般を請け負っております。

区割り設計・地面の掘削から、フラップやゲートなどの専用機器の設置、配管・配線工事、結線作業までトータルに行っております。作業スタッフは常に自社の仕事に誇りと責任を持って工事に臨んでおります。また、施工スピードだけでなく、現場の清掃・環境保持にもこだわり、周辺住民の方々への配慮も欠かさず、より良い街づくりのお役に立てることを目指しております。

コインパーキング設置事業の特徴

業務担当 中島課長 業務担当 中島課長

Q. メトロポリタンの魅力を教えてください

A. 工事担当者は正社員を中心とし、礼儀正しく作業の質が高いことが魅力です。現場では、工事に携わるすべてのスタッフが揃いのユニフォームで業務に臨み、自社の名に恥じぬ行動を意識して働くことで丁寧かつスピーディな仕事を実現しております。

 

Q. 特にこだわっている部分はどこでしょう?

A. 現場の美観には、特にこだわりを持って施工しております。ひとつの現場にかかる日数は一週間程度と長くはないですが、掘削により生じた土砂や舗装時のセメント粉の処理、ライン引き、雑草の引き抜きなど、清掃事業を主とする当社ならではの配慮を大切にしております。

コインパーキング設置にあたり、現場区割りレイアウトを見ながらお客様のオープン日から逆算し、作業日程・作業工程などの予定を組んでまいります。

 

開発日程が重なることもございますので、事業者様のご予定に効果的に対応できるよう、事前のシミュレーションは欠かせません。

近隣に配慮するということに鑑み、住宅地などでの設置には関係車両や機材搬入についても事前にタイミングを計っておくなどして、近隣の道路事情や現場周辺にお住まいの方々への心配りを忘れません。

 

また作業ごとに掘削ガラの撤去や清掃を行い、常に美しい環境を保持しながらスピーディーにコインパーキングを設置していきます。

設置作業の様子

↓ 画像をクリック ↓

以下の基本的な流れに沿って不備なく作業を行い、各種調整後にオープンとなります。
 

  1. スミ出し
    現場に直接チョークによりレイアウトを引きます。
     
  2. ライン引き
    スミ出しにそってラインを引きます。
     
  3. カッター工事
    掘削の範囲にあらかじめカッターで切り込みを入れます。
     
  4. 掘削
    機器設置に伴う各種埋め込みに必要な掘削を行います。
     
  5. 機器設置
    各種の機器を設置します。
     
  6. 結線
    機器設置に伴う電気系の作業を行います。
     
  7. 最終チェック
    結線のチェックをし場内を水洗い洗浄した上で、お引渡しします。
  • 06
ページトップ